ケータイメールでリピーターづくり!!

突然ですが、あなたは携帯電話をお持ちですか?
今、持っていない人の方が少ないですよね〜。
日本で契約中の携帯電話の数は115,901,800台だそうですよ!!
人口が約1憶2,000万人ですから、約一人に1台ですね。

どこかへ出かける時に携帯電話はどこにありますか?
バックの中か、ポケットの中に、肌身離さず持ち歩きますよね
だから、ケータイメールは出先まで追いかけて宣伝します。
お客さんは暇だったら、ケータイメールを確認します。
開封しないで捨てるということはあまりありません。

ところで、御社が商品の広告を打つ場合に選択している
広告媒体のチラシやTVはどうでしょうか?
出先にまで追いかけて来ませんね?
そこがケータイメールの強さです

成功している会社では最近PCメール配信を停止して
ケータイメールに切り替えているそうです。

有名どころでいえば、トヨタとか、マクドナルドϥСとか。
マクドナルドは、1,800万人のアドレスを持っているとか!!!
日本人口の約15%ですよね。

キャンペーン告知メールを配信して、
100円のコーヒーをその10分の1の人が買ったら、
それだけで、1億8,000万円の売り上げです!
チラシと違って、メール配信には印刷代はかかりませんから、
販促料金ほぼゼロ!これはやらない手はありません。

まずは携帯メールアドレスを収集しましょう!
鬼のように集めましょう!
集める方法はお客さんが目にすると思われる
ありとあらゆる紙媒体にQRコードを印刷してください。
もちろん、プリンターで印刷したものでもかまいません。

そして、ケータイメール会員になればお得な特典があるとご案内。
ケータイカメラでQRコードからケータイサイトに来てもらい、
お客さん自身にケータイアドレスを登録していただき、
その後、キャンペーン企画を配信するという順番です。

成功事例をひとつだけご紹介しましょう。

あるファッションのセレクトショップのオーナーは
それまで一人で服を作って、お店で売っていたそうですが、
ケータイメールで1着5万円くらいの皮のジャケットの予約販売を
1,600人の会員さんに配信したら、10日で50着、
250万円の売り上げを確保したそうです。
成約率3%はダントツに高い数字ですね。

そのセレクトショップの顧客獲得方法は2つです。
(1)プライスカードを通常価格とメール会員限定価格の2種にした。
(2)レジ横にQRコードを印刷したPOPを置いた。
たったそれだけです。

おまけに買い付けに行った先で大量購入した化粧品も
ケータイメール配信して、たった1日で完売したそうです♪

すご〜いä

さあ、一日も早くケータイメール配信を開始して、
売上を上げましょう

ケータイホームページもつくれて、
ケータイメール配信もできて、
初期費用0円、月あたり費用8,000円のWEBシステムなら
売上アップが可能です。
詳細はこちらから

 


 

美容事業のご相談は美容事業経営コンサルタント ビューティラボ
経営コンサルタント探しの経営堂
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

Twitterは@beautylabojp

 

2010.12.15