熱心な相談者様

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。

 

2018111ビジネスト500.jpg


今日は某公的機関での女性起業家向け創業アドバイザーでした。


1か月半に一度程度しか行く機会はないのですが、毎回相談にいらっしゃる方がいます。


美容事業未経験なのに、化粧品会社を創業しようとしています。


その熱意にいつも驚かされます。


この女性起業家が販売したいチャネルはとても難しいところ。


創業者が成功しやすい、お勧めしたいチャネルの特長を前回説明しましたら、今回はそれを全て市場調査して、私の主張が正しいと実感されました。


「先生のおっしゃっていることが全て正しいと実感しました!これを言われていなければ、やってはいけないことをやって失敗するところでした!」と目を輝かせておっしゃいました。


そして、次の段階に進みたいとの相談でした。


今まで相談に来られて、ご自身だけで市場調査できた方はほんの一握りでした。


ほとんどの方が市場調査しないまま、次の段階に進みたがります。


成功するためのチャネルを実感しないと、ご自身でそれを発見しないと、本当の意味で成功は難しいです。


「言われたからやっている」では、ご自身の事業として身が入らないからです。


次回の相談は12月になりますが、それまでにコンセプトが固まるといいなと思います。

 

 

第66回広報勉強会
「注意すべき景品表示法と不当表示

日時:11月20日(火)18:30〜20:30
会場:きゅりあん(大井町)
申込締切 11月19日(月) 
https://www.beauty-labo.jp/article/16023646.html

注意すべき景品表示法と不当表示

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


次回の広報勉強会のお知らせです。


次回 第66回広報勉強会のテーマは「注意すべき景品表示法と不当表示 」


自社商品やサービスを告知する際に、なるべくお客様の心に響く、インパクトのある文言を使いたいですよね? 


ところが、正しい内容でも、ホームページやチラシ、パッケージに法律違反になる文言を表記すると、消費者庁や行政のパトロール等で指導を受け、事業存続を左右することにもなりかねません。

 

大量の書類400.jpg


事実、2年先まで予約がいっぱいだったのに、景品表示法違反表示をホームページに掲載してしまって、消費者庁から措置命令が出て、行方知れずになってしまったゴッドハンドの先生もいます。


悪意で法律違反しているのではなく、ほとんどが、違反を知らずに、その文言を使用している方がほとんどです。


また、メディアも、記事に違反表示があると同じように罰せられるため、記事内容は法務部がしっかりとチェックして、違反表示のある情報は取り上げないように注意を払っています。


言い方の「良い」「悪い」ではなく、法律で決められているので、違反文言は覚えてしまえば難しくはありません。


次回の広報勉強会では、メディアに掲載されやすくなるように、景品表示法と不当表示についてお伝えします。


第66回広報勉強会

【テーマ】注意すべき景品表示法と不当表示

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】11月20日(火)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館) 

【定員】10名  

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)内300円は東北復興支援として一般社団法人起業支援ネットワークNICeを通して寄付させていただきます。https://www.nice.or.jp/

【 お申込み〆切り】11月19日(月) 参加希望が定員になりましたら、事前に〆切らせていただきます。 

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16023646.html

2018年10月度広報勉強会を開催しました!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


10月度の広報勉強会を開催しました。


テーマは「メディアに掲載される!PRネタの作り方」


新商品・新サービスでなくても、メディア掲載されるネタの事例をお伝えしました。


ワークでは、いつも以上に熱心な意見交換が行われました。

 

201810広報勉強会400.jpg


様々な業種の事業社様が大勢集まると、自社では気づかない意見がたくさん出て、場の雰囲気が活性化しますね!


皆さんの意識の高さと熱意に感動してしまいました。



参加者様の感想の一部をご紹介します。

 

201810広報勉強会アンケート土岡憲次郎さま400.jpg
まあまあ満足 

今回4回目です。具体的な企画のネタを教えて頂いたので。何とか自分の事業につながるPRを企画できそうな気がします。いろいろ考えてみようと思います。ありがとうございました。

自営 土岡 憲次郎さま

 

201810広報勉強会アンケート佐藤敦さま400.jpg
たいへん満足

アピールにあたり、様々な切り口が体系的に例示されていたので、自社のアピールネタを整理することができた。

佐藤 敦さま

 

201810広報勉強会アンケート梅川ひろみさま400.jpg
たいへん満足

PRに切り口があること アピールするポイントがたくさんあることがわかりました。

ファイナンシャルプランナー U.H様

 

201810広報勉強会アンケート細川玄さま400.jpg
たいへん満足

ワークでは思いがけない意見なども頂き大変学びが多かったです。

音楽教室経営 細川 玄さま

 


さて、来月の広報勉強会のテーマは「注意すべき景品表示法と不当表示」


過去に多くのリクエストをいただいたテーマです。
詳細は↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16023646.html

8つの具体的な活動プロセス

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


広報活動でこれだけやれば絶対に掲載されると思われているのが「ニュースリリースの作成」


確かにニュースリリースは大事です。


ないよりあった方が断然いいです。


でも、ニュースリリースさえあれば、絶対メディア掲載される・・・というのは間違い。


ニュースリリースだけ配信していても、効果的な広報活動をしているとは言えません。


弊社ビューティラボが推奨するのは「8つの具体的な活動プロセス」


8つのプロセス中、ニュースリリースの作成も入っています。


でも、もっと大事なことがあります。


一番大事なのは、メディア記者の興味を引く「面白い記事の企画」です。


「企画内容」が全てと言ってもいいくらい、掲載を左右します。


次回の広報勉強会のテーマは8つのプロセス中一番大事な「企画」にあてはまります。


どんなに素敵な文章で着飾っても、興味をひかないような内容のニュースリリース掲載に至りません。


記者の興味を引く内容のニュースリリースを配信して、掲載に結びつけましょう!

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  (残席3名様)

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】本日10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

2000社参加のビジネス交流会!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


昨日、2000社が参加するというビジネス交流会に行ってまいりました。

 

地域創生ビジネス交流会参加者リスト450.jpg


こーんな電話帳のような参加者リストがもれなくもらえます。


これを端から端までガーーーッと見て、つながりたい企業を探すのです!


私は午後から参加する予定でしたが、午前中に面談予約が入ったとの連絡があり、前倒しで午前中から参加。


終了の17時まで、約7時間、ほぼ立ちっぱなしの歩きっぱなし!


ビッグサイトで慣れてるけどね☆


広さはビッグサイトの10分の1以下だから、楽勝らくしょう〜♪


今回の一番の目的は弊社サービスのアピールではなく、クライアント様の販路先を探すためでした。


2000社あっても、マッチングできそうな企業様はたった8社だけ。


それでも、本日、そのうち2社様からアポイントの申し入れがありました。


通常のビジネスショーと比べると、目的達成率が高い印象です。


もちろん、クライアント企業様の事業内容が魅力的だというのが一番の理由だと感じます。


こんなすばらしいクライアント企業様の経営支援は大きなやりがいを感じます。


全力でご支援させていただきます!

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  (残席3名様)

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

ゆすりメディアに要注意!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


メディアに取材されたら、商品や事業社の知名度や売上が上がっていいことばかり♪


・・・だったらいいのですが、気を付けないといけないメディアもあります。


それが「ゆすりメディア」


「何それ?」と思いますよね?


私がそのメディアから連絡をもらったのは、もう30年前の20代の頃です。


普通のメディアのように取材依頼の電話がありまして、雑誌だったのですが、名前の知らないメディアでした。


不安でしたので、広告代理店のメディア担当様に問い合わせてみました。


すると、相手にしないようにとのご助言がありました。


当時の上司にそれを伝えると「たかが取材でしょ?掲載してくれるんだったら、取材を受ければ?」と言われましたが、やはり、不安でしたので、見本誌を送ってくれるようメディアに依頼しました。


すると、FAXで送りますと、FAX番号を聞かれました。


そこで断ればいいのに、FAX番号を教えてしまったんですよ。


そして、100ページ以上のFAXが送られてきたんです!

 

いやがらせFAX 400.jpg

※画像はイメージです。


狂ってますよね?


相手先のFAX用紙を使って、迷惑そのもの!


そして、記事内容が大手化粧品メーカー商品の悪い記事ばっかり!


このFAX用紙を見たら、おかしいと思うはずなんですが、私の上司は取材を受けるように指示したんです。


「そのメーカーが本当に悪い商品を出しているんじゃないの?」と取り合ってもくれません。


上司に相談せずに、ここで断ればよかった・・・と今でも思います。


そして、取材を受けることになったのですが、その後、やっぱりというか、ますますびっくりさせられた事が起こります・・・


なんと、ひどい書かれ方をした原稿を後日、見せられ、「これを記事掲載されたくなければ、5,000万円支払え」というものでした。


これに対して、私がとった措置はどういうことだったと思いますか?


もちろん、お金なんて支払いませんでしたよ!


「ゆすりメディア」との対戦方法にご興味がありましたら、ぜひ、広報勉強会でお伝えさせていただきます。


ご参加をお待ちしております。

 

 

残席あと4名様残っております。


具体的なノウハウを知りたい方、ぜひ、ご参加ください。

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  (残席4名様)

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

広報を営業や商品企画と混同してはダメ!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


広報セミナーを出講したり、広報勉強会主催しているときに、勘違いする方が少なくありません。


何を勘違いしているかというと、広報を営業や商品企画と混同しているということ。


広報は、現状や未来の事業サービスを告知することです。


売り込みをすることではありません。


マスコミに商品を売り込んでも、マスコミは商品やサービスを買ってはくれません。


そして、広報でマスコミに取り上げてもらうためには、どういう商品をつくればいいですか?の質問・・・。


マスコミ受けする商品企画をするのは根本的には間違いではありませんが、今日のニュースに取り上げられるのは時間的に無理。


新商品や新サービスをリリースするには、最低でも何か月かかかります。


今すぐマスコミに取り上げられる方法は今ある商品、今あるサービスに対してでしかできません。


マスコミ受けしないだろうと思われる商品やサービスをどうやって、マスコミに取り上げてもらうのか?


それを実現して、毎月100メディア以上に取り上げてもらったノウハウがあります。


今月の広報勉強会では、新商品や新サービスがなくても、毎月100メディアに取り上げられる方法をお伝えします。


残席あと4名様残っております。


具体的なノウハウを知りたい方、ぜひ、ご参加ください。

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  (残席4名様)

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

ペイドパブリシティという広告にだまされないで!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。

 

fliers 400.jpg

※画像はイメージです。


「こういう媒体に掲載されました!」


と、パンフレットっぽいペラのチラシを見せてくれる方がいました。


とても素敵なデザインの誌面でした。


「チラシですか?」と聞くと、PRだと主張されました。


どう見ても1枚ペラのチラシで、雑誌などのメディアには見えません。


ただ、チラシでも、多数配布してくれているのであれば、それもメディアです。


「どこに何枚配られたものですか?」


それがよくわからないようでした。


よーく聞くと、掲載料を支払っているとのこと。


それ、PR(記事)ではありません。


ペイドパブリシティ(Paid Publicity)は記事のように見せた広告の一種です。


広告掲載してくれたら、PR記事をサービスしますよ・・・という売り込みは確かに多いです。


そのメディアが広告として機能していれば良いですが、広告の役を果たしていなければ、PRというエサでつられているだけです。


お金の支払いが伴うものはPRではありません。


踊らされないよう、無駄な経費を支払わないよう、注意しましょう。

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  (残席4名様)

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

産後ケアに対する大手消費材メーカーの関心度は?

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


以前、産後ケアサービス会社を支援しているという話をしました。
https://www.beauty-labo.jp/article/16002461.html

 

赤ちゃんの手500.jpg


赤ちゃんのケアではなく、お母さんのケアをすることで、産後うつを予防し、キャリア女性の社会復帰のお手伝いにつながるサービスです。


そこで、女性社員が多く在籍しているような大手消費材メーカー様にお声がけして、感心があるかどうかをヒアリングしたいと申し入れをしていました。


ところがですね、2大大手消費材メーカー様は「案件がない」「人事部が快諾しない」との理由でヒアリングをお断りされました。

 

私が最初に入社した化粧品会社の私と同い年の総務部長は快く話を聞いてくださいましたよ。

 

さすがに江戸時代から続く、女性を大事にする企業ですね♪ 

 

あと、某信用金庫さんも!

 

信用金庫さんはベテラン女性社員が出産で辞めちゃうと大打撃なのだそうです。

 

 

まだ数社、ヒアリングさせていただく企業様を探しています。

 

決して営業ではありませんので、お願いさせていただくことがありましたら、ご快諾いただければありがたいです。

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

失敗から学ぶ方法

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


広報勉強会に3回連続してご参加いただいている(次回10月25日も参加予定♪)

自動車輸出商社 株式会社アクセル代表取締役の土岡憲次郎さん主催勉強会のお知らせです。


失敗から学ぶ方法 「ビジネス大失敗談 大バクロ大会 広告編」

10月18日(木)18:30-20:30 渋谷

お申込み・詳細は↓  

https://kokucheese.com/s/event/index/533601/

 

広報ではなく、広告での失敗談!なんだか盛り上がりそうな内容ですね♪


募集は8名様、参加は抽選で決まるそうですので、ご興味ある方は急いでお申込みください。



次回 第65回広報勉強会も参加者募集中です!

 

PRネタ500.jpg


「新商品」「新サービス」がなくても、メディアに掲載されるPRネタの作り方をお伝えします。


第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館) 4F 2グループ室  

【定員】10名 (残席6名様) 

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

内300円は東北復興支援として一般社団法人起業支援ネットワークNICeを通して寄付させていただきます。https://www.nice.or.jp/

【 お申込み〆切り】10月23日(火)  
詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

秋の風物詩 Art & Craft 寺家回廊 12th

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


我が家は横浜最北端にあります。


その最北端で「Art & Craft 寺家回廊 12th」が昨日まで5日間開催されていました。

 

寺家回廊12th 石田さんガラス工芸 500.jpg

寺家回廊12th 加藤良次さん500.jpg


ここにはたくさんの芸術家が移住されて、創作活動を続けていらっしゃるようです。


中には美大の先生の作品も・・・。


どれも素晴らしい作品です。

 


この「Art & Craft 寺家回廊」という活動は、3,4年前に知ったのですが、寺家ふるさと村に実際に行かないと開催しているのかがわからないのです。

 

寺家回廊12th 看板500 2.jpg


後から探したら、ホームページがありました! http://www.jike-kairo.net/ 


今まで5回開催されている横浜トリエンナーレは有名ですが、こちらは12回目だというのに、知名度はいまいちですね。www.yokohamatriennale.jp/


横浜トリエンナーレは、横浜市、(公財)横浜市芸術文化振興財団、NHK、朝日新聞社、横浜トリエンナーレ組織委員会が主催しています。


かなり大きな組織で、広告予算もふんだんにありそうです。


やはり、組織力や財力で知名度は違ってきますね。


でも、お金をかけるだけではなく、小さな組織は小さな組織なりの成功法則があります。


それが無料でマスコミに取り上げてもらう「広報」です。


「Art & Craft 寺家回廊」は、どれくらいのメディアに取り上げられたのかな?


もしかすると、芸術家の集まりだから、作品作りに忙しくて、広報活動をしていなかったかもしれませんね。


せっかく良い作品作りをしているのだから、PRしないともったいないですよね。


特に地元のケーブルTVやFMラジオとか、広報誌とか、広報誌とか利用しない手はありません。


次回13thは、マスコミにPR活動をして、無料で告知してもらうといいと思います。

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

食品開発展2018を視察・・・というか協力事業社様探し!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


ジトジト雨降りですね〜・・・


台風24号で、使っていないTVアンテナが落下し、屋根てっぺんの一部がすっ飛んだ我が家。


屋根修理屋さんに応急処置していただきましたが、雨漏りしないか気がかりです〜☆

 

2018食品開発展 500.jpg


ところで、昨日は東京ビッグサイトで開催されている食品開発展2018を視察しました。


というか、はっきり言って「協力事業社様探し」


もう〜、某独立行政法人様のご依頼なので、必死です。


こんなに真剣に視察していた人って私だけだと思います、今回!



展示会開催前から、元クライアント様を中心にターゲット企業をいくつかリスト化してアタック!


かなり以前、某銀行様のご依頼で無料コンサルを提供したOEMメーカー様はけんもほろろ☆


冷たいわ〜☆


これだから、無料サンプル提供は嫌いなんですよ、私。


あんなに真剣にアドバイスしたのに、実行しないし☆



ところがさすが、現クライアント様は快く承諾してくださいました。


ありがたいです!


感謝です。


これで2つの中小企業様に販路開拓のご協力ができます(^^♪

 

 

第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html

朗報!出展料無料でギフトショー・FOODEXに出展!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。

 

201809ビッグサイト500.jpg


ビッグサイトや幕張メッセで開催される展示会に出展するのに、通常であれば、高い費用がかかりますよね?


地方自治体のブースがあって、そこに所属する組織であれば、格安で出展するチャンスがあります。


ここで、大きな展示会 Gift Show、FOODEX JAPANに無料で出展できる情報です。


無料で出展できるのは、平成30年7月豪雨および平成30年台風21号の被災企業、北海道胆振東部地震の被害企業(停電被害を含む)を対象とした復興応援枠(特別枠)30枠です。


受付期限は平成30年12月3日まで


選考基準は先着順に30枠なので、該当企業様、急いで応募してください。

詳しくはこちら↓
中小企業総合展in Gift Show

http://giftshow.smrj.go.jp/


中小企業総合展in FOODEX

http://foodex.smrj.go.jp/

 

 

もし、出展枠に入ったら、すぐに出展成功のための企画を始めましょう!


ただ、商品を並べておいても、来場者は関心を持ってもらえません。


どういうセッティングだったら、商品を手に取ってもらえるのか?


広い会場ですから、小さな商品だけだと目ただないので、遠くから見ても目を引くようなポスターなど販促ツールが必要ですね。


ポスターは商品パッケージの写真だけではなく、商品コンセプトを表示しないと意味がありません。

そのコンセプトを初めて商品を見る来場者に分かりやすく表記するためには、商品のコンセプトや魅力を語るストーリーを明確化し、さらにそれを店頭で伝える販促ツールづくり、バイヤーが採用したくなるポイントなどを明確にしておく必要性があります。

出展費用が無料であっても、販促物の制作費は自腹で用意する必要があることもお忘れなく!

 

 

次回 第65回広報勉強会

【テーマ】 メディアに掲載される!PRネタの作り方

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者

【日時】10月25日(木)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館)  

【定員】10名  

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

【お申込み〆切り】10月23日(火)  

詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16006181.html