頭の切り替えやテストマーケティングが大事

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


昨日、弊社の近くでSNSマーケティングのセミナーをやっていたので、参加しました。


集まったのは、少なくても、私より20才くらい若い人達!


だよね〜☆と思いつつ、お勉強、お勉強でした。


化粧品会社様、健康食品販売企業様は、SNSを上手に利用すれば、売上が上がるのではないかと思います。

 

パーティでケータリング500.jpg


セミナー主催者の中に22才女子大生インターンの方がいて、懇親会でいろいろとご意見を伺いました。


なるほどね〜・・・と納得。


アラ還のおばあさんが知ったかぶりできない世界でした。


確かに、34年前、化粧品会社に新入社員で入社した際もそんなことを感じていました。


「なんで、23才女性ターゲットの商品を50才のおじさんが企画する?


このデザインは、若い女性にウケないんじゃ・・・?」



美容商品のヘビーユーザーの40代以上と、同じように考えてはいけないということですね。


若者に響くワードもビジュアルの種類も大人とは嗜好が違います。


頭の切り替えやテストマーケティングが大事ですね。

 

弊社も必ず、テストマーケティングをしてから、プロジェクトに臨みます。



余談ですが、この女子大生、「Yahoo!はもう20年も続く古い会社だから、頭の固い会社なんじゃないかと不安なんです」と。


「私が34年前に入社したのは江戸時代から300年も続く大老舗だったのよ」


それを聞くと、女子大生、絶句していました☆

 

 

第70回広報勉強会「ニュースリリース配信のプロセス」

日時:3月26日(火)18:30〜20:30
会場:きゅりあん(大井町)
申込締切 3月25日(月) 残席9名様
https://www.beauty-labo.jp/article/16082576.html


2019.2.28

クラウドファンディングを利用したPR

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


2月度の広報勉強会を開催しました。

 

201902広報勉強会500.jpg


ご参加くださったのは、製造業様、サービス業様、M&Aコンサル様、大学生、WEB制作会社様などなど。


親子様でご参加くださった方もいて、盛んに情報交換も行われました。


クラウドファンディングのメリット、

デメリット、

成功法則、

目標10万円のところ、900万円集めた成功事例、

TV放映も同時期に展開されて、相乗効果を上げた成功事例、

失敗事例、現在進行形の目標額5億円のところ、毎日200万円集まってる事例

などもご紹介しました。

 

参加者様のクラウドファンディングが成功することをお祈りしております。


次回の広報勉強会は3月26日(火)、テーマは「ニュースリリース配信のプロセス」
詳細はこちら↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16082576.html

 

 

2019.2.27

だいぶ先の話になりますが・・・

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


東京商工会議所江戸川支部様主催セミナーに依頼出講いたします。


日時は7月4日(木)14:00〜16:00


江戸川支部様のセミナーは、次回で5回目となります。


こんなに何度もリピート依頼をいただき、光栄です。

 

広告と広報の差がわからない方でもわかる初心者編の内容になります。


広報の手法は次々と新しいものがリリースされますので、常に最新の情報を盛り込んだ内容をお伝えしています。


弊社でお伝えした通りに実行して、メディアで取り上げられた事業社様の事例がたくさんあります。


広報勉強会および広報セミナー参加社様の取材掲載実績↓

https://www.beauty-labo.jp/article/15740571.html

https://www.beauty-labo.jp/article/15652566.html

https://www.beauty-labo.jp/article/15574841.html

https://www.beauty-labo.jp/article/15105703.html


無駄な広告費を削減して、専門家じゃなくても無理せずにできるPRを多くの皆さんに知っていただき、利益を上げていただきたいと思います。


まだ、ホームページにアップされていませんので、アップされましたら、お知らせいたします。

 

 

次月3月の広報勉強会のテーマは第70回記念で「ニュースリリース配信のプロセス」
詳細はこちら↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16082576.html

 

2019.2.26

資金調達目標5億円!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


明日の広報勉強会「クラウドファンディングを利用したPR」は満員御礼にて、お申し込み受付を終了しています。

資金調達しながらPR効果を狙うクラウドファンディングサービスの利用方法を勉強いたします。


とお伝えしていますが、


目標5億円で今現在その50%以上を達成している事例もお伝えします。

 

目標5億円500.jpg


目標5億円て夢のある話ですよね?


でも、夢だけでは、出資者は集まらないんですよね〜!


なぜ、そんなに資金が集まるのか・・・その成功法則もお伝えします。


次月3月の広報勉強会のテーマは第70回記念で「ニュースリリース配信のプロセス」
詳細はこちら↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16082576.html

 

2019.2.25

規制に負けない化粧品広告表現

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


情報機構様主催のセミナーを依頼出講いたします。https://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA1905A8.php

 

化粧品が売れるためには、お客様の心に響く、インパクトのある文言を使いたいものです。


たとえ正しい内容でも、近年は規制が厳しく、表現したい文言が使えない場合が多々あります。


法律で制限された内容でも、文章の言い回しや、ビジュアルに置き換えた表現方法で、言葉だけでは伝わりにくい表現を伝えることができます。


パッケージも、広告も、パンフレットも、ホームページも対象です。


このセミナーでは、規制された文言を使わなくてもできるインパクトのある広告表現方法をお伝えいたします。


情報機構様のセミナーは、とても久しぶりです。


一部上場企業の以前の参加者様から「いつ情報機構のセミナーをやりますか?部下を聴講させたい」とありがたいお問合せをいただいていましたが、こればっかりは私が手を上げても採用されるとは限りません。

 


新人さんなら、新人研修終了後の頃ですから、ちょうどいいかもしれませんね。


超お得な料金でご受講できますので、ご興味のある方はぜひ!


●日時 2019年5月29日(水) 12:30-16:30

●会場 [東京・京急蒲田]大田区産業プラザ(PiO)6階C会議室 

    →「セミナー会場へのアクセス」

●受講料 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料付)

 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,240円    

   *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。

 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。

 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。 

 *PC実習講座を除きます。


個人的には撮影&SNS投稿は大歓迎なのですが(^^)/


詳細はこちら↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.23

いわき民報、福島民友、福島民報 3メディアに記事掲載!


こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


いわき信用組合主催、第一勧業信用組合、相双五城信用組合、日本政策金融 公庫いわき支店、福島県中小企業団体中央会後援、NICe共催 「頭脳交流会 in いわき」が19日発行のいわき民報、福島民友に続き、21日発行の福島民報に記事掲載されました。

 

いわき民報 (2019年2月19日) 

20190219 NICeいわき いわき民報500.jpg

 

福島民友 (2019年2月19日) 

20190219 NICeいわき福島民友500.jpg

 

 

福島民報 (2019年2月21日) 

20190221 頭脳交換会いわき 福島民報500.jpg


おめでとうございます!


これは1メディアに取り上げてもらった実績があると、それを見た他のメディアも追随してくるというもの。


これが他メディアの目にも留まって、また、違う方面から報道されていくサイクルができるといいですね!



毎日毎日、次々と広報掲載報告が寄せられています。


めっちゃ、うれしいです(^^)/


広報勉強会を始めて、そろそろ6年になろうとしています。


広報掲載実績の話をした時は「中野さんだから、できたことでしょう?」と、誰も実行しようとしませんでした。


でも、広報勉強会を始めて、実行した人から「掲載されました!」と報告された時は、ほんとう〜にうれしかったです。


その第一号の方が、地方の年配の方だったのが、余計にうれしかったヽ(^o^)丿


未経験でも、誰でもできると確信したからです。


広告で無駄な出費をしたくないたくさんの中小企業様に、もっともっと、広報を使って売上アップしてほしいです。

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席2名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.22

『TREND MAP』に取材掲載

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


合同会社リボーン様のウォレットが動画サイト『TREND MAP』に取材掲載されました。

http://trend-map.jp/business/347

 

TREND MAP Re-Bone500.jpgTREND MAP Re-Bone2 500.jpg


1分11秒のインタビュー動画なのですが、商品特徴を的確に説明されています。


だらだらと長時間しゃべらなくても、たった1分でも、上手に伝えられるものなんですね!


改めて、勉強になります。


ぜひ、ご覧ください↓

http://trend-map.jp/business/347

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席2名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.21

先入観にとらわれない経営

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


34年間も美容事業に携わっていますと、いろいろな事業社様の栄枯盛衰を垣間見ることがあります。


親会社が次々変わって、そのたびにコンセプトまで変わっていく企業様や、


販促で頑張りすぎて、資金をショートして倒産してしまった大手企業さんの事例など、傍目にびっくりな事件でした。



最近、あるきっかけで小売店の業態を調べていて、経営のブレーンに一人も化粧品業界の経験値がないのに、急速に業績を伸ばしている事業者さんがあるのに驚きました。


この事業社様は大手流通には乗っていないので、独自の路線で、商品企画、販促、店舗運営、広告をして、集客して、販売しています。


そして、自社オリジナル商品だけでなく、競合他社商品も仕入れて、同じ店頭に併売しています。


つまり、商品企画から、問屋業務、店舗販売までオリジナルで運営されているんですよ!


化粧品会社は、処方も製造も流通も販売も、全部が外注でできる事業です。


それを製造以外は全部独自でやられている、某大手上場企業様のような発想です。



化粧品会社を運営する上で、やらなければいけない基本がいくつかあります。


その基本さえ押さえれば、あとの枝葉はオリジナルで運営すればできます。


「化粧品会社は、こうでなくちゃいけない」と頭から決めつけないで、いろいろと挑戦してほしいと思います。

ナチュラル系化粧品販売店.jpg

※画像はサイトからお借りしました。

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席3名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.20

リップクリームのパッケージの色は・・・

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


私の社会人キャリアのスタートは化粧品のパッケージデザイナーでした。


で、最初は1年先輩のアシスタントで、先輩の指示どおりにデザイン画に色を塗る係でした。


35年も前のことですから、Macなんてありません。


手描きで、ポスターカラーをケント紙に塗り塗りするのです。


そこで、先輩はかわいいのだけれど、かっこいいリップクリームのデザインを目指していました。


で、私はひたすら、先輩の指示の色を塗り塗り・・・


すると、向こうの方で、何やら、先輩と50代の部長が言い合いしている声が・・・


部長「女の子が使うリップクリームなんだからさぁ〜、パッケージはピンクであるべきだよ!」


先輩「女の子はピンクじゃない色もスキなんです!」


その間に入った30代係長が、どっちの味方にもなれなくて、オロオロオロオロ・・・



確かにね、ピンク色はプラスチックに成型した時におもちゃっぽく、子供っぽく転びます。


大人っぽくなりたいから、色付きリップを塗りたいのに、パッケージがおもちゃっぽくては様になりません。


私は先輩の言う通りだと思っていましたが、その加勢する立場でもなく・・・


そんなこんなの戦いが毎日繰り広げられていたのでした。



で、そんな大事な主力商品のデザインの会議が、最終的に50代部長、40代課長、60代社長の全員ターゲットとはかけ離れた年代の男性のみ、社長室という密室で決められていたのです。



結果、年配男性たちの思いこみのこもったデザインに仕上がり、念のため、問屋さんのバイヤーに見せたのです。


すると、日本の化粧品市場を知り尽くす問屋さんのバイヤー様が


「まるで、男性好みのデザインですね。


若い女性に好まれるデザインにした方が売れますよ。


御社、女性のパッケージデザイナーはたくさんいたんじゃないですか?」


と言われたそうなのです。


・・・問屋さんの本部から帰社した上司から、またまた違う指示が〜〜振り出しに戻る☆


先輩と係長と部長とで、コンセプトの練り直しでしたが、先輩がどう説明しても、上司には理解できなくて。


理解できないからと言って、年配男性の強い思いを押し付けても、ターゲットには響きませんよね〜☆


私は言われるがまま、ひたすらポスターカラーを塗り塗りするだけでしたが、50代過ぎて、市場がわからなくなったら、若い子の声をちゃんと聞こう!そう決心したのでした。


そして、あの時の上司たちよりもずっと年を取った今も積極的に市場の声を拾っています。


ターゲットが欲しいと思わないものを作ることがいかに危険なことか、1億円分の売れなかった商品を夢の島に送った経験のある私には、身に染みてよくわかります。



男性社長一人で、若い女性用の商品企画をしていたら、ぜひ、ターゲットに近い女性の意見を取り入れてくださいね。


オリパラ会議500.jpg

この画像はオリパラ会議の画像を借りて来ました☆

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席3名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.19

TOKYO FM 特別番組 「陛下と僕」2月22日(金)まで聞けます!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


天皇陛下の元理髪師(株)大場 代表 大場隆吉さんが、TOKYO FM「陛下と僕」というラジオ番組に出演されると15日にお知らせしました。

 

当日のお知らせでリアルタイムでラジオが聞けなかった方もいらしたと思います。


このラジオはPCサイトのradikoで放送後1週間限定で聞くことができます。http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20190215202346


実は、広報勉強会にご参加いただいているナチュランジュ様が調べて教えてくださいました。


ナチュランジュ様、ありがとうございました<(_ _)>

 

陛下と僕500.jpg

 

ラジオを聞いて、大場代表が頭皮を触るだけで、その人の今の状態を指先で感じられることがすごいと感じました!


まだ聞いていない方、ぜひ、22日(金)までに聞いてみてくださいね!

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席4名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.17

ラジオTOKYO FM「陛下と僕」に出演!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


天皇陛下の元理髪師(株)大場 代表 大場隆吉さんがTOKYO FM「陛下と僕」というラジオ番組に出演されます。


日時は本日2月15日(金) 午後8時〜


カラテカ 矢部太郎さんMCの「大家と僕」のようにほのぼのとした番組で、陛下のお人柄についてを、わかりやすくお話するそうです。

 

陛下と僕500.jpg


ぜひ、聞いてくださいね!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001631.000004829.html


(株)大場様は、この半年間毎月広報勉強会にご参加いただいていて、毎月メディア露出されています。


そのご努力はすばらしいですね♪

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席5名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.15

BusiNestで「デザインの素」ミニセミナー♪

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


私が2か月に1度の頻度で女性創業アドバイザーをしている独立行政法人中小企業基盤整備機構 中小企業大学校 東京校 BusiNestで月に一度開催しているデザインミニセミナーのご案内です。


講師はBusiNestのデザインコーチの小林先生。


外資系家電メーカー、広告代理店、大手出版社、大手メーカー等でたくさんのデザイン実績をお持ちです。



次回3月のテーマは「簡単攻略!制作会社との打ち合わせ!どうやって挑む?」


発注元のクライアントとして、どういう打ち合わせをすれば、制作会社の力を最大限引き出せるのか・・・私中野もいつも考えています。


美大を2つ出ている私中野でも、表現力には限界があり、優秀なクリエイターの表現力を頼ると私単独の発想では出てこない無限大のアイデアが期待できます。


一人よがりの発想では絶対に限界があります。


制作会社の優秀なクリエイティブの力を借りて、より魅力的な制作物を作りたいものです。

 

デザインの素500.jpg



気軽なデザインミニセミナー「デザインの素」第10回:「ソース編」
【日時】3月5日(火)11:00〜11:45
【会場】中小企業大学校東京校 BusiNest 3F 交流コーナー

    東京都東大和市桜が丘2-137-5
【テーマ】簡単攻略!制作会社との打ち合わせ!どうやって挑む?
【参加条件】ビジネスト会員限定
これを機会にビジネストの会員になることをお勧めします。https://businest.smrj.go.jp/

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席6名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.14

77才の美容部員

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


店頭を見ただけでは、売れ行きなどわからないのですが、今の市場の動きはどういう傾向か・・・というのは感じますので、定期的に市場調査をします。


先日、銀座の某有名バラエティショップに市場調査に行きました。

 

job_biyoubuin.png


そこで、商品のタッチアップをしてくれた美容部員さん・・・なんと、御年77才とのこと!


いろいろと説明していただき、サンプルも下さって、いい商品だなと納得しました。

 


77才の美容部員さんなんて、初めてお会いしました。


お若い頃から美容部員さんだったのかな?とか、後から聞けば良かったと少し後悔。


美容部員って、若くて美しくなきゃダメなイメージでしたが、年季が入っていた方が説得力がありますね!


優秀な美容部員さんだから、フリーの人だったら、プロモーションの派遣、依頼できたかも・・・?


お客さんのフリをしていたので、「どこの事務所の所属ですか?」とかも聞けなかった☆


メーカーの派遣さんのようでしたが、もしかすると社長さんだったかも!


私、これから美容部員できるかな?


77才まであと19年・・・美容部員の経験、全然ないけど☆

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席6名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

2019.2.13

成功と失敗

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


一昨日、クラウドファンディングで成功と失敗をした担当様の方を聞きました。


最初に成功しちゃったからと気をよくして、1回目と同じことをしたら大コケしたんだそうです。


最初に失敗していたら、成功する工夫をしたと思うんですよね〜・・・と、その方。


判断が難しいですね。


最初に失敗したら、それに懲りて、2度目の挑戦をしなくなるかもしれないし。


クラウドファンディングは、テストマーケティングの役割も果たしますので、どっちにしようかと悩んだ時には、お試しに使うといいツールです。


実際の本生産をする前にテストして、市場の動きを探るのが目的です。

 

成功と失敗500.jpg


資金調達の目的しか注目されていませんが、様々なメリットがあるクラウドファンディング。


〇自社で開発中の商品の内容を消費者に伝えることができる

〇顧客の要望を商品開発に即座に反映させることができる

〇見込み客やファンの獲得がしやすい

〇商品情報をリアルタイムで配信することができる

〇企業と出資者との距離が縮まり、信頼感が高まる


成功の秘訣もお伝えします。


ご興味のある方はぜひ、ご参加ください。

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席7名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.9

広報ウーマンミーティング

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


昨日は広報ウーマンミーティングに参加。

 

20190207広報ウーマンミーティング500.jpg


IT、物流、化学、医薬、インテリア、生保、行政、エネルギー、内閣総理大臣官邸など、様々な業種の広報担当女性が20人集まりました。


映像関連、ライター、広告代理店など、これから協業できそうな業界の方もいて、皆さん、アクティブでポジティブな方ばかり。


こういう出会いの場って大事です。


アラ還の私の協力会社様は、だいたいがリタイヤしているので、どんどん若いクリエイターと知り合わないとね!


こういうつながりから、弊社ビューティラボの新しくブレーンになってくれる人ができるのです。
ほんとに人とのつながりはチャンスですね。


楽しい時を過ごさせていただきました。

 

ベーグルラスク500.jpg

チャーム500.jpg


TRUSTさんからベーグルラスク、会場提供のリグナさんから可愛いチャームをプレゼントしてくださいました。


さすが、広報ウーマン!


商品提供でPRがお上手です。


ベーグルラスクはパリパリで美味でした。


チャームはアラ還の私には可愛すぎるかな?


でも、とってもうれしいけど♪


ありがとうございました。



第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席7名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.8

ネット広告の闇

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


このタイトルに見覚えのある方もいらっしゃると思います。


これはNHKの番組で、私も視聴しました。


詳細はこちら

 

NHK ネット広告の闇500.jpg


今、広告メディアではWEBが多く使われる時代です。


新聞やTVなど数千万、数億円の高額な費用を使わなくても、WEBであれば、数百円から広告が打てます。


だから、とりあえずランディングページを1ページ作って、WEB広告を配信するだけなら、安上がりなので手軽に利用する広告主が増えています。


手軽だからといって、広告配信を広告代理店に丸投げしてはいけません。


怪しいサイトやアダルトサイトにまじめな御社の広告が掲載されたら、どうですか?


商品どころか、御社そのものまで怪しいと不審に思われます。


つまり、信用されない、イメージダウンにつながってしまうのです。


怪しい「まとめサイト」に広告掲載されたとしても、あの〇通でさえ、把握できていないことも多いようです。


よっぽど、広告主が知識を得て、神経を使って広告しないといけない時代なのです。


これは広報でも同様なことが言えます。


たとえ無料でも、まじめなPR記事を怪しいサイトに掲載したくないですよね?


ブランディングにつながるPR記事を掲載するのは、信用できるPRサイトをお勧めします。


もし、広告や広報で気になることがありましたら、お気軽にお問合せください。


お問合せはこちらからお願いします。

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席7名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.7

目標金額10万円が900万円超集まったクラウドファンディング!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


今日は立春。


朝からずっと暖かいですね〜♪


春が近づいているのはうれしいけど、そろそろ花粉も飛んできそうです☆



さてさて、新規事業でも、永年事業でも、資金調達に頭を悩ませている事業者様は多いと思います。


売れば売れるほど、出ていくものも多いので、入金がある前にキャッシュをたくさん用意しておかないと、事業がストップしてしまいます。


商品を生産して販売している事業者様は特にですね。



小売店に卸している場合、欠品したら、欠品保証(事前に契約した罰金みたいなもの)をしないといけなくなりますから、とにかく売れたら、商品を追加発注し続けたいです。


これが資金ショートしてしまうと、商品生産がストップしてしまいますので、売り逃しが生じてしまいます。


売れているのに、売れないのは機会損失でもったいない!!!



じゃあ、補助金や助成金に頼る?


それは申請に知識と時間とテクニックが必要です。



広報の効果があって、大きな資金が得られるのが、この数年注目を浴びている「クラウドファンディング」です。


補助金や助成金は出資額に上限はありますが、クラウドファンディングには上限はありません。


出資したい人がいれば、びっくりするほど資金が集まります。

 

クラウドファンディング953万円500.jpg



目標金額10万円だったのに、実際に953万円も集まった実例があります。


また、補助金や助成金に同様に知識と時間とテクニックが必要です。


成功するクラウドファンディングをテーマにした広報勉強会を開催します。


ご興味のある方、ぜひ、ご参加ください。

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席8名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.4

豊富な伏流水を利用した新規事業

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


昨日のことですが、三島に出張してまいりました。


化粧品事業をこれからやりたいけれど、どうすればいいかの指導してほしいとのことで、「初回限定おためしコンサルティング」メニューをご希望でした。


三島は富士山の伏流水が豊富な地域で有名ですね。


日本の美味しい水100選に選ばれていたかと思います、確か。


日本の各地で、美味しい水が湧き出ていますよね。


そういう地域では、その水を活かして事業ができないかと考える方が多いです。


過去にも、水の案件が一番多かったですね。


水の効能効果は飲料でも化粧品でも限られるので、差別化を探して、その特徴を文言で伝えるのは難しいです。


今回のオーナーさんも異業種参入事業なので、化粧品や飲料で効果が言えると思われて、事業化を思いついたとのことです。


差別化は難しくても、ある施策を考えれば、薬機法に違反せずに効能効果が言えます。


そんなお話しをさせていただきました。


頑張っていただきたいです。

 

三嶋大社500.jpg



クライアント様を訪問する前に三嶋大社に参拝しました。


よーく考えると、お朔日(ついたち)参りでしたね。


ご利益がいただけるといいなぁ〜なんて♪

 

三嶋大社仕事守500.jpg

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席8名様


ご興味のある方はぜひ、ご参加くださいませ。

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.2