ネット広告の闇

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


このタイトルに見覚えのある方もいらっしゃると思います。


これはNHKの番組で、私も視聴しました。


詳細はこちら

 

NHK ネット広告の闇500.jpg


今、広告メディアではWEBが多く使われる時代です。


新聞やTVなど数千万、数億円の高額な費用を使わなくても、WEBであれば、数百円から広告が打てます。


だから、とりあえずランディングページを1ページ作って、WEB広告を配信するだけなら、安上がりなので手軽に利用する広告主が増えています。


手軽だからといって、広告配信を広告代理店に丸投げしてはいけません。


怪しいサイトやアダルトサイトにまじめな御社の広告が掲載されたら、どうですか?


商品どころか、御社そのものまで怪しいと不審に思われます。


つまり、信用されない、イメージダウンにつながってしまうのです。


怪しい「まとめサイト」に広告掲載されたとしても、あの〇通でさえ、把握できていないことも多いようです。


よっぽど、広告主が知識を得て、神経を使って広告しないといけない時代なのです。


これは広報でも同様なことが言えます。


たとえ無料でも、まじめなPR記事を怪しいサイトに掲載したくないですよね?


ブランディングにつながるPR記事を掲載するのは、信用できるPRサイトをお勧めします。


もし、広告や広報で気になることがありましたら、お気軽にお問合せください。


お問合せはこちらからお願いします。

 

 

第69回広報勉強会

【テーマ】クラウドファンディングを利用したPR

 日時:2月26日(火)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込締切 2月25日(月) 残席7名様


詳細・お申込みはこちらからお願いします↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.7