規制に負けない化粧品広告表現

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


情報機構様主催のセミナーを依頼出講いたします。https://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA1905A8.php

 

化粧品が売れるためには、お客様の心に響く、インパクトのある文言を使いたいものです。


たとえ正しい内容でも、近年は規制が厳しく、表現したい文言が使えない場合が多々あります。


法律で制限された内容でも、文章の言い回しや、ビジュアルに置き換えた表現方法で、言葉だけでは伝わりにくい表現を伝えることができます。


パッケージも、広告も、パンフレットも、ホームページも対象です。


このセミナーでは、規制された文言を使わなくてもできるインパクトのある広告表現方法をお伝えいたします。


情報機構様のセミナーは、とても久しぶりです。


一部上場企業の以前の参加者様から「いつ情報機構のセミナーをやりますか?部下を聴講させたい」とありがたいお問合せをいただいていましたが、こればっかりは私が手を上げても採用されるとは限りません。

 


新人さんなら、新人研修終了後の頃ですから、ちょうどいいかもしれませんね。


超お得な料金でご受講できますので、ご興味のある方はぜひ!


●日時 2019年5月29日(水) 12:30-16:30

●会場 [東京・京急蒲田]大田区産業プラザ(PiO)6階C会議室 

    →「セミナー会場へのアクセス」

●受講料 1名41,040円(税込(消費税8%)、資料付)

 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき30,240円    

   *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

 →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。

 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。

 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。 

 *PC実習講座を除きます。


個人的には撮影&SNS投稿は大歓迎なのですが(^^)/


詳細はこちら↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16071531.html

 

2019.2.23