「規制に負けない化粧品広告表現」セミナー出講しました!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。

 

PIO天井400.jpg


本日、情報機構様主催のセミナー「規制に負けない化粧品広告表現」を出講いたしました。


「広告表現」といいましても、広告だけでなく、パンフレットなどの販促物やホームページ、商品パッケージに書いていいこと、書いてはダメなこと、代替え文言を解説させていただきました。


特に2019年薬機法改正について、今わかる範囲の内容をお伝えしました。


参加された皆さんは熱心で、全員の方から質問が多く寄せられました。


具体的なお悩みや疑問がある、ご担当者様ならではですね〜!


昨日はOKだったものが、今日はNGになったりする世界ですから、お気持ちはとても理解できます。


4時間と長時間のご受講、お疲れ様でした。


同様の内容で9月25日(水)でリピート出講依頼をいただきました。


次回の事例は一番新しい情報でお伝えしたいと思います。

 

 

次回の広報勉強会のテーマは「広報担当がやってはいけないこと」
【日時】2019年6月27日(木)18:30〜20:30(受け付け開始18:15)
【会場&アクセス】きゅりあん(品川区立総合区民会館)
【詳細・申込み】(要事前)https://www.beauty-labo.jp/article/16121966.html

【募集人数】10名様(残席7名様)
【申込受付】6月25日(火)

 

2019.5.29