やってはいけないプロモーション

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


COVID-19問題が大きな話題になり始めた3月上旬頃、

JAの店頭で店頭プロモーション行われていました。


お買い物をしていたら、

「骨密度を測ってみませんか?」

と声をかけられたのです。


骨密度に関しては、人間ドックで
「カルシウム量は十分にあるから、

カルシウム製剤やサプリは飲まないように。

カルシウムはありすぎてもイライラしたり、害がある」


と言われていたので自信満々でしたが、

今年は還暦だし、

体質も変わっているかもしれないと、

その場で、調べてもらいました。


調べ方は、

簡易な血圧計みたいなものに手だけを入れただけのものでした。


すると、5ランク中最下位の結果☆


「骨密度が非常に低くて、骨がスカスカでボロボロ。
このガセリ菌入りヨーグルトを毎日たべなきゃダメ」

と言われました。


「スーパーで売っているのと違って、

通販のは成分量が多いから」と強引な販促。


そう!あの雪のマークの牛乳会社の商品です。


これは怪しい・・・と思って、

「いりません」と速攻、断りました。


断る人が少ない雰囲気で、

「え?買わないの?マジ?」

という顔をされました。


気にはなっていたので、

機会があれば、精密に測ってみようと思っていて、

先週の金曜日に

骨粗しょう症専門医で測ってもらいました。


手を入れて測るのではなく、

腰骨と大腿骨を測る本格的な方法でした。


その結果がコレ↓

 

202006骨密度腰椎500.jpg


めっちゃ高!


同年代と比較して143%


若い人(骨密度が最も多い29.1歳)と比較しても115%!


若い人の平均に勝ってるやん!


ガセリ菌入りヨーグルトを断って正解!


強引な勧誘には気をつけよう!


こういうプロモーション、クレームになりますよ。


さすがに2000年に集団中毒事件、

2001年に牛肉偽装事件など繰り返し起こした会社です。


懲りないんですね!


大手だから生き残っているけれど、

中小企業がこんなことやったら、

事業継続が難しくなりますから☆

 

 

第86回広報勉強会「毎月大幅売上アップした広報成功事例」

日時:7月16日(木)18:30〜20:30

会場:大井町きゅりあん および ZOOMオンライン

申込締切:7月14日(火)

https://www.beauty-labo.jp/article/16284291.html

 

 

2020.6.29

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16285556
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)