1つのネタで4メディア目の掲載!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


2/16開催 いわき信用組合主催、第一勧業信用組合、相双五城信用組合、日本政策金融 公庫いわき支店、福島県中小企業団体中央会後援、NICe共催 「頭脳交流会 in いわき」が 全国信用組合新聞に取材掲載されました!

 

全国信用組合新聞いわき頭脳交換.jpg

 

おめでとうございます!


2月19日にいわき民報、福島民友、2月21日に福島民報 3メディアに記事掲載されて、今回、全国信用組合新聞の掲載は4件目となります。


1メディアに取り上げられたら、次々と違うメディアの目に留まって、掲載が複数、数珠つなきになっていく様子がうれしいです。


メディア掲載をするのなら、このように1ネタで複数メディアに掲載されるのが効率的です。


メディアが違えば、読者&視聴者が違うので、そのニュースに触れる人の総数が増え、認知度が上がって行きます。


この全国信用組合新聞も、また、違うメディア記者が見ているかもしれません。


この数珠つなぎが1か月100件続けば、強力なブランド力になります。


掲載のコツがわかってくれば、難しくなく、実現できます。


また、うれしい情報が寄せられましたら、皆さんにシェアさせていただきますね♪

 

 

第70回広報勉強会「ニュースリリース配信のプロセス」

日時:3月26日(火)18:30〜20:30
会場:きゅりあん(大井町)
申込締切 3月25日(月) 残席8名様
https://www.beauty-labo.jp/article/16082576.html


2019.3.4

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16089446
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)