ヒット商品はアイデアが命?

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


そろそろ東京も梅雨時ですが、天気の良い日の日差しが強くて、毎日、晴雨兼用傘が手放せませんね。


今年、環境省が日本百貨店協会や日本洋傘振興協議会と連携して、男性にも日傘愛用を勧めていますが、


これ、「UVカット男子」とか化粧品工業会が頑張ってアピールすべきじゃないかな?なんて、思ったりします。


だって、最近「化粧男子」がすごーく増えたと思いませんか?


私がメーカー在籍中、(30年くらい前の話ね)、男性用のファンデーションシリーズを出しましたけど、ちーーーっとも売れず、在庫の山だけが残りました☆


時代って、早すぎてもダメなんですよね!


さて、化粧品開発でヒットするにはアイデアやひらめきが一番大事だと思っていませんか?


先ほどの「男性用ファンデーション」もそうですが、消費者ニーズがないものをひらめきや感性だけで突っ走ってもウケないんですよね〜☆


斬新なアイデアを商品化する際にはぜひ、市場調査を実行してくださいね。


これ、何度もクチを酸っぱくして主張していますが、一人社員の女性社長とか、自分の感性を大事にするあまり、難しいコンセプトの商品をWEB通販で販売して、消費者に理解されず、「売れないんですぅ〜」とか泣きついてくる人多し。


冷静になって、市場の声、消費者の声を拾ってくださいね。


わかりやすいコンセプトの商品が身近なドラッグストアとかで売っていたら、送料・手数料・時間のかからないところで買ってしまいますからね。


買うのを決めるのは消費者です。


アイデアも大事ですが、消費者の気持ちが一番大事。


頑張って、ヒット商品を生み出してくださいね!

 

次回の広報勉強会のテーマは「広報担当がやってはいけないこと」
【日時】2019年6月27日(木)18:30〜20:30(受け付け開始18:15)
【会場&アクセス】きゅりあん(品川区立総合区民会館)
【詳細・申込み】https://www.beauty-labo.jp/article/16121966.html

【募集人数】10名様(残席6名様)
【申込受付】6月25日(火)

 

2019.6.7

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16133271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)