コーチは大事!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


11月1日から3日にかけて行われた、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦・フランス大会をご覧になりましたか?


グランプリシリーズ第3戦・フランス大会 宇野昌磨500.jpg


日本男子シングルの宇野昌磨選手は、ショート4位から始まり、後半のフリーでジャンプのミスが響いてまさかの8位に終わり、シニア5年目で初めて、グランプリシリーズの表彰台を逃すこととなりました。


キス&クライでの一人で座っている姿、そして、インタビューでの涙・・・。


今年、コーチ不在なのが災いしたのかも・・・と思いました。


5才から15年以上も師事していた先生と離れたことは、精神的な不安定さを招いたのではないかな?


技術点が高くても、試合となれば、どんな選手も精神が不安定になります。


持っている技術を最大で発揮できる精神状態に持って行けるのがコーチの存在です。



かつての浅田真央さんもそうでした。


複数のコーチの元を転々としながら、一人で試合に臨むことになり、成績が不安定に。


最後、佐藤信夫コーチのところで落ち着きました。


娘のコーチが佐藤信夫コーチの奥様でしたので、娘も私も当時、いろいろなお話しを伺いました。



やっぱり、コーチの存在は大切です。


初心者は言わずもがな、トップアスリートにとっても同様です。



さて、化粧品・健康食品業界はどうでしょうか?


日本全国で2万社あるという美容関連会社。


そのうち、成功しているのは1割弱、残りはほぼ負け組と言われます。


美容業界のノウハウも知らずに、異業種から参入する事業社も多いです。



そして、美容事業未経験、経営者体験ゼロでの参入も多く見受けられます。


業界の常識ゼロで、全く見当違いの依頼をしてくる事業社が多いとOEMメーカーのグチもたくさん聞きます。


無鉄砲なチャレンジャーが多い業界といえるかもしれません。


特に競合の多い業種ですし、想定外のことが起こるとパニックになり、業務停止してしまうことも!


何かが起こったら、いえいえ、何か起こる前にきめ細かな相談に乗ってくれるコーチを傍に置いて事業をなさるといいと思います。


美容業で成功するなら、信頼のおけるコーチを探すことをお勧めします。

 

 

第78回広報勉強会

【テーマ】メディアリストの作り方・探し方 

【日時】11月26日(火)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館) 

    東京都品川区東大井5-18-1

【定員】10名  (残席6名様)

【 お申込み〆切り】11月24日(日)

参加希望が定員になりましたら、事前に〆切らせていただきます。


たくさんのメディアへアプローチしたい方、ぜひ、ご参加ください。

 

詳細・お申し込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16096001.html

 

2019.11.14

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16193266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)