30年前のクリスマスはパリで迎えました!

Merry Christmas

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。

 

今年のクリスマスもクリスマスイヴも平日ですね。

 

いかがお過ごしですか?


ずっと忘れていたのですが、30年前のクリスマスはパリで過ごしました。


カレシと?


いえいえ、すでに既婚者になっていまして・・・会社の女性の先輩と仕事でパリを訪れていました。


約1週間、パリとロンドンにいたのですが、クリスマス前後はデパートもお休みで、ルーブル美術館もお休みで・・・


仕事以外にすることがなく、オペラ座でバレエのくるみ割り人形を観て、オルセー美術館を見学しました。


(なんだ!ちゃんと観光もしてるじゃん☆)


フランス語もわからずに、仕事では、現地の日本人の通訳さんがいろいろやってくれてました。


あ、オペラ座のチケットを取ってくださったのも現地の通訳さんでした。


で、先輩と二人になって、パリの街を歩いていた際に、TVクルーにインタビューされかけたのです。


当時、私はすでに広報担当もやっていたので、取材だとピンときたのですが、なんせ、フランス語がわからない☆


実は会社の先輩が翻訳ツールを貸してくれて持っていたのです。


日本語を入力すると指定した国の言葉で発言してくれるものでした。


30年前にしては画期的ですよね!


でも、そんな翻訳機があっても、現地のTVクルーには「話通じない」と判断されたのでしょう。


たったと離れて行きました。


フランスで商品販売していなかったので、当時は別に何とも思わなかったのですが、今となっては、もったいないことしたなぁ〜と。


だって、それをきっかけにフランスのTVメディアとつながりができたかもしれないんですよ?


日本のメディアとは30年経った今でもコンタクトをとっていて、対応してくださる関係になっていますから。


広報担当なら、どういうチャンスも逃さない体制を整えておくことが大切だと思います。


今なら、もっと便利な翻訳ツールがあるので、きっと対応可能だと思います。

 

 

第80回広報勉強会

テーマ:クチコミPRでめざせ!バズ・マーケティング

日時:2020年1月23日(木)18:30〜20:30

会場:きゅりあん(大井町)

申込受付締切:1月21日(火)

定員:10名様 (残席6名様)


詳細・申込は下記をご覧ください↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16215141.html

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
https://www.blogdehp.net/tb/16216976
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)