『美容ビジネスで成功するブランド名<商標>は?』販売チャネル別戦略が売れる商品をつくる秘訣 DVD販売

『美容ビジネスで成功するブランド名<商標>は?』

販売チャネル別戦略が売れる商品をつくる秘訣 [DVD]

8,640円(税込み)  収録時間 約95分 限定50枚

※送料手数料は無料


20180820_DVD_disklabel_olvCS5 250.png

20180903_DVD-tallcase 表250.jpg 20180903_DVD-tallcase 裏250.jpg

 

内容紹介

御社の商品が画期的な処方で開発したものなのに、市場で販売したとたんに真似をされ、多大な広告費で代替的に宣伝をされて、市場を奪われる可能性があります。そうなると、売上を見込んでいたのに全く売れないという事態に陥る危険性が出てきます。


逆に、知らず知らず、製造特許を持った既存商品の処方とそっくりな商品を販売して、訴えられて、賠償金を請求される恐れもあります。実際に「億」という金額を請求されて「倒産」を覚悟した企業オーナーも実在します。つまり商品が売れた金額そのままを請求されたということです。


「億」単位で売れる販売力があるのに倒産するのはもったいないです。真似をされてもしても、多大な負担金を科せられる「知的財産権」は、事業を営む際には気を付けなければいけない分野です。難しいと思われる「知的財産権」について、美容事業専門の経営コンサルタントと「知的財産権」のプロ「模倣防止協会」がタッグを組んで開催したセミナー収録です。


美容事業を運営する上でおさえておきたい知的財産権を活用したビジネス戦略を、事例をあげて、わかりやすく解説しています。(収録時間 約95分)


プログラム

・講師プロフィール

・ネーミングに関するトラブル事例(体験談)

・販売チャネル戦略

・販売チャネルとネーミング

・商標など知的財産権の種類と事例

・模倣防止協会について

・<資料>ビジネスに活用する知的財産権について

 IPP国際特許事務所/模倣防止協会ご案内


【講師紹介】

● 松下 昌弘(まつした まさひろ)

IPP国際特許事務所所長

模倣防止協会会長

 

● 中野啓子(なかの けいこ) 

株式会社ビューティラボ 代表取締役

化粧品や健康食品などの美容事業専門の経営コンサルタント


 

お問い合わせはこちらから

北海道復興支援キャンペーン

北海道および周辺地区での被災された方、および、そのつながりのある方々に心よりお見舞い申し上げます。

ビューティラボでは、北海道復興支援のため、DVD販売キャンペーンを実施します。販売価格の10%を日本赤十字社通して寄付させていただきます。http://www.jrc.or.jp/

 

【対象商品】

『美容ビジネスで成功するブランド名<商標>は?』

販売チャネル別戦略が売れる商品をつくる秘訣 [DVD]

8,640円(税込み)  収録時間 約95分

送料・手数料は全国無料です。


【お申込み受付】

2018年9月30日(日)  キャンペーン終了しました!

『美容ビジネスで成功するブランド名<商標>は?』販売チャネル別戦略が売れる商品をつくる秘訣 DVDの購入お申込み

下記入力フォームに必要事項を明記してお申し込みください。

折り返し、購入手続き方法をお知らせします。

お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)(必須)

(例:ヤマダタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
自宅郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
自宅都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
自宅住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
自宅TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
ご質問等ありましたらご自由にご記入下さい
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。
info@beauty-labo.jp

規制に負けない!インターネット広告表現 DVD販売

規制に負けない!インターネット広告表現 [DVD]

定価10,080円(税込)

s4582494160010.PT01.jpg

kiseiDVD.2 250.jpg kiseiDVD.3 250.jpg

 

内容紹介
 広告をする場合、できるだけ効果効能を表現して、お客様に商品の優秀さをアピールしたいのが販売メーカーの心理です。ところが、その効果効能をそのまま書くと薬事法や景品表示法違反になり、自治体や消費者庁からの指導や商品回収の対象になる可能性があります。
 広告媒体の中でも、インターネット広告は従来の媒体と異なる点が多く、表現の選び方も特別なものとして考える必要があります。
 インターネット広告と一言で言ってもさまざまな種類があります。バナー広告、リスティング広告、メルマガもそうですし、ホームページ自体もそうです。ブログやツイッター、facebookなどソーシャルメディア全般も企業が運営していれば薬事法・景品表示法の対象になります。
 薬事法や景品表示法に触れないで、いかに消費者の心に響くアピール方法ができるかを解説しています。
 
プログラム
・インターネット広告の考え方
・検索連動型広告
・表現戦略
・効果的な広告表現の作り方
・インターネット広告における注意点
・最近の消費者庁からの指導事例
・WEB通販サイトの行政指導例
・インターネット取引の新しいビジネスモデルにも指導
・インターネット広告の監視規制の強化
・ほか

 

お問い合わせはこちらから

ぜひ、視聴してみてください♪

規制に負けない!インターネット広告表現」セミナー「注意すべき表現」

 

規制に負けない!インターネット広告表現セミナー「検索連動型広告」

 

規制に負けない!インターネット広告表現セミナー「不実証広告規制」

 

規制に負けない!インターネット広告表現セミナー「景品表示法」

セミナー資料をプレゼント!

 

DVDをご購入いただき、Amazonにカスタマーレビューを書き込んでくださった方にはセミナー資料をプレゼントさせていただきます。
Amazonページ→http://urx.nu/4qYJ

本.jpg

お客様の声

「規制に負けない!インターネット広告表現セミナー」DVD購入者様からいただいた感想です。(Amazonのカスタマーレビュー)

  

☆5つ星のうち 5.0 非常に丁寧な説明です。 2014/2/6
By
 
薬事法など消費者取引関連に関わる商材を検討していますが、内容が膨大になるので実務的に最低限必要な知識が集約されていてわかり易いです。
さらに何を突っ込んで知る必要があるか判断しやすく、何より説明が丁寧で非常に良い教材でした。

  

  

私は、仕事柄、「Webコンテンツを書くときや、メールマガジンを書くとき、ppc広告やFacebook広告のコピーを書くとき、薬事法的に、どんなことに気をつけたらいいの?」ということが知りたいと、ずっと思っていました。

しかし、薬事法関連のセミナーは、紙媒体を対象としたものばかりで、インターネット広告に関する疑問に答えていただける薬事法の専門家には、なかなか出会うことができませんでした。

ですから、このDVDを観て、「これこれ、私が知りたかったのは、これなんだよ!」と思いました。

講師の中野さんは、美容専門の経営コンサルタントということですが、インターネットのマーケティングにも、かなりお詳しいようです。
豊富な事例を交えながら、「どんな表現が、NGなのか」「法律に抵触しないように、消費者の心を動かすには、どんな方法があるのか」ということを具体的に話してくださるので、すぐに現場で使える知識ばかりで、大変勉強になりました。

また、薬事法関連のセミナーは、長時間のものが多く、DVDを買っても結局観ないで終ってしまうことも多いのですが、このセミナーは「インターネット広告」に特化しているので、時間的にも適切(約2時間)だと思います。

そして、薬事法関連の書籍やDVDは、びっくりするくらい高いものが多いですが、これは価格も良心的だと思います。

薬事関連の法律は、どんどん変わるので、年に1回くらい改訂版を出していただけると、とても嬉しいです!

  

☆5つ星のうち 5.0 専門家でなくてもわかりやすい 2013/2/26
インターネット広告、特に薬事関係に関するものは少なくわかりにくいのですがこのDVDはわかりやすい。

実例も多く、最近の規制についてもよく解説されている。

景品表示法など一般的な解説も含まれているので健康・医療関係でない方でも参考になると思います。

ホームページやメルマガなどでの表現はむつかしいです。規制が厳しいのでこのDVDで勉強しました。
 
 
☆5つ星のうち 5.0 わかりやすかった。 2013/2/18
製造メーカーの薬事担当の者です。

化粧品の広告作成時には消費者に訴求したいことと広告規制の狭間で悩むことが多いです。

しかし、このDVDでは、内容については基本的なところから入って、実際の事例をあげながらわかりやすく(広告作成テクニックも含めて)理解できます。

特に化粧品広告に対して、薬事的に初心者の方にはとても参考になると思いますよ。
 
 
WEB通販で、以前、リスティング広告を打とうとしたら、媒体から「薬事法違反だらけのホームページだから」という理由で断られたことがありました。

何が薬事法違反なのかということが全くわからず、いろいろと専門書を探して勉強したのですが、やっぱり素人には判別が難しく、理解できませんでした。

このDVDでは、OKな理由、NGな理由が実在のタイムリーな広告事例でわかりやすく説明されていて、とても勉強になりました。

広告表現だけでなく、ドロップシッパー等媒体を使った広告の違反事例の説明もあり、自社のホームページと広告だけシロでも摘発される危険性も理解できました。

最新情報がたくさん紹介されていて、約2時間の割に深い内容なので驚きました!

わからなくてモヤモヤしていたことが、このDVDで学んで、すっきりしたので、ホームページとWEB広告の制作に再度トライできます。
 
☆5つ星のうち 5.0  セミナーに参加したみたい 2013/3/11
by rose 
  メーカーで研究をしています。

訴求したいことと、薬事法・景品表示法の規制に、いつも悩まされています。
こう言いたいけど違反になってしまうかもとか、規制の対象とならないような表現だと穏やか過ぎて物足りないな…など。

最近ではインターネット広告も監視対象となってきているので、インターネット広告だからこその注意点や盲点などを学ぶ必要があると思います。

このDVDでは、最近の実際の事例を挙げながら説明していただけて、とてもわかりやすく真実味があります。

このお値段でセミナーに参加したような感覚でお話を聞けて、とてもお得で参考になりました。
 
 
☆5つ星のうち 5.0これからの流通の手助けに◎◎◎  2013/3/4 
By massu  
 雑貨系の卸を生業にしていますが、自社で化粧品企画中です。
化粧品の流通をしながら、基本的な事は理解していても、今まではメーカーさんの受け売りで
営業していました。自社品となると発信者になりますので、改めて!と思い会社にお願いして購入!
最新の情報は知りえる術がなかったので、大変勉強になりました。

DVDを見てから、化粧品や健康食品の販売ページを見ると実に違反めいた物が多いかがわかります。

薬事でガチガチな中でも、響きやすいワード例等のレクチャーもあり、企画書に役立ててみようと
思いました。
質疑応答も充実アンサー!

社内で化粧品を流通するのは自分だけなので、たまに他部署の人が化粧品、健食を買って「あんなの効かない!」と
言ってくるのですが、そんな人にも見せてあげたい内容でした。
その販促大丈夫なの!?ってきちんと見極めて!とは直接は言いずらいので、、、ハイこれみてね!で対応対応!(^_^;)

  

  

 「規制に負けない!インターネット広告表現セミナー」受講者様からいただいた感想です。

講義視聴者.jpg

アンケート20121106込山民子500.jpg

会社経営 込山民子様

 

アンケート20121106Y.T500.jpg

 製薬メーカー勤務 Y.T様

 

アンケート20121106マーケティングディレクター500.jpg

 ライター WEBマーケィングディレクター C.G様

 

アンケート20121106池田真美500.jpg

会社員 池田真美様

 

アンケート20121106大野昌子500.jpg
化粧品販売 大野昌子様

 

アンケート20121106S.E500.jpg
会社員 S.E様

 

アンケート20121106フリーライター500.jpg
フリーライター様

 

まあまあ満足
薬事法の基本的な考え方について知ることができたので、よかったと思います。
ただ、わかればわかるほど「広告に使えるような表現ってかなり制限されるのでは・・・」と不安になってしまいました(「効果・効能をほのめかしてしまえばNG」という基本がわかっていれば大丈夫だと思うのですが・・・)。
また、セミナーが終わってからのほうが、色々と疑問が出てきています。自分でも調べるなどして、理解を深めたいと考えています。
ライター様

 

たいへん満足
最近になって決まった内容なども教えていただき、たいへん勉強になりました。
また、これまで「OK」として書いてきたことも、先生の見解では「NG」だということを知り、今後のライティングに活かせると思いました。
薬事法は地方自治体によって違ったり、クライアントの考え方によって違ったり、グレーゾーンの多い分野となります。グレーゾーンの中でも、自分の中では「これはダメ、これは大丈夫」という線引きをできるように、知識を深めていきたいと思っています。定期的に勉強させていただける機会があれば、たいへんうれしく思います。
マーケティングライター M.S様

 

たいへん満足
広告などを見ると、この表現はOKなのかなと疑問に思っていたので、そこが解消されてよかったです。
効果効能とみなす・みなさないの判断も難しかったのですが、その分おもしろかったです。
薬事法は変わっていくので、最新のお話が聞けてよかったです。ありがとうございました。
機会があれば、何度も聞いて理解を深めたいと思います。次回があれば、地方自治体によって、どんなことがどの程度違うのかも知りたいと思いました。
ライター H.N様

 

まあまあ満足
最新の情報をキャッチアップするところまではなかなかできないので、定期的にこのようなセミナーを受講することの大事さを実感しました。
ライター T.K様

 

たいへん満足
多くの事例を交えていただき、とてもわかりやすかったです。
薬事法は、自治体によっても違ったり、以前はよかったが今はダメになったというものも多かったりして難しいと思います。まだまだ、グレーゾーンも多いと感じています。「効能効果とみなされない表現例」などは、とても勉強になりました。最新のお話が聞けてとてもよかったです。薬事法や景表法については、もっと勉強したいと思っています。
ライター Y.N様


たいへん満足
ひえぴたは、雑貨だからok、おからクッキーはお菓子だから「満腹感を与える」はNGなど、その商品が何に属し、現在の法律でどうなっているから、どうなのか、ということまで教えていただけて、すごく勉強になりました。また、薬事法は難しいとは思っていましたが、今回受けたことで、思っていた以上に難しいということが分かりました。日々進化していく薬事の世界、勉強も欠かさずしていかないといけないなと思いました。今回、スカイプを通してという、ありがたい環境で勉強させていただけただけでも良かったのですが、現場にいなくても、すごく内容がよくわかりとても満足しています。ありがとうございます。細かな質問にも丁寧に答えていただき、なぜだめなのか、なぜ良いのかという考え方も少し分かりました。少し分かって、分からないことが多くなってしまった(奥深さが分かって分からなくなった)という感じなので、自分でももっと勉強していきたいと思います。
マーケティングライター C.T様

 

規制に負けない!インターネット広告表現 DVDの購入お申込み

下記入力フォームに必要事項を明記してお申し込みください。

折り返し、購入手続き方法をお知らせします。

お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)(必須)

(例:ヤマダタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
メールアドレス(確認)(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
自宅郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
自宅都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
自宅住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
自宅TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
ご質問等ありましたらご自由にご記入下さい
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。
info@beauty-labo.jp