外国特許

外国特許(意匠・実用新案)

外国進出時に商標や特許など知的財産の保護ができていないと、下記のような業務上のリスクがあります。

(1)その商標が突然使えなくなる
海外に輸出した商品が、他社の商標権を侵害しており、海外市場に出せない。

(2)市場優位性を失う
同一・類似の商標を使用した模倣品を排除することができない。

(3)イニシアティブを失う
外国パートナーが勝手に商標権を取得してしまい、そこを通してしか商品を販売できない。

etc・・・ 貿易.jpg

 

ビューティラボは、国際特許事務所との提携により、知的財産戦略支援を行っています。

・中国・インドをはじめとしたアジア圏、米国、欧州、ロシアなどの外国特許出願をします。

 

 

 

お問い合わせはこちらから