今年最後の広報勉強会!

こんにちは(^O^)/

美容事業経営コンサルタント 中野啓子です。


今年最後の広報勉強会を開催しました!


テーマは「メディアが取材したい広報企画とは?」


中野が仕掛けて、実際に掲載につながった事例を9種、クライアント様が実施した事例を1種、計10種をご紹介しました。


いずれもストレートに情報を伝えていない、ひねった企画の立て方をご紹介しました。

 

キーワードは「意外性」です!


ストレートな内容の情報を送っても、メディアでは取り上げてもらえませんのでね。


特に某新聞の全国紙で、元旦から毎日約半年間連続掲載された事例は、ちょうど年の瀬に仕掛けることを考えるきっかけになったと思います。


お忙しい時期に、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

めっちゃ楽しかったですね(^^)/


各自で実施するワークショップが盛り上がってしまって、写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

201812広報勉強会500.jpg


来年最初の広報勉強会は「 たくさんのメディアに掲載される 広報担当に必要な基本的スキルとは?」をテーマに開催します。


広報担当として行わなければならないことは、企業と社会の良好な関係づくりです。


勘違いしている方も多いのですが、企業や事業のサービスをマスコミ掲載するだけが広報の役割ではありません。


一方的に良い話題だけの露出ばかりを図っても、マスコミや消費者との関係はうまくいきません。


一方的に情報発信するだけでなく、社会の流れや問題を認識するための傾聴も必要になります。


つまり、双方向のコミュニケーションを図ることがマスコミや消費者と信頼関係をつくることにつながるのです。


そのコミュニケーションを図るために広報担当者に求められるスキルがあります。


そのスキルが身につけば、わかりやすいニュースリリースが作成できてメディア記者によい記事を書いてもらえることにもつながります。


また、スキルだけでなく、多くのマスメディア記者との良い関係づくりのためには良識ある人間性も無視できません。


特に毎月継続して、たくさんのメディアに掲載されるためには、多方面におけるスキルが必要とされます。


次回2019年最初の勉強会は基本回帰して、広報担当者として身に着けるべきことを学んでいきたいと思います。


第68回広報勉強会

【テーマ】たくさんのメディアに掲載される 広報担当に必要な基本的スキルとは?

【対象者】商品や会社の知名度とブランド力をつけたい経営者様

【日時】1月29日(火)18:30〜20:30 (受け付け開始は18:15)

【会場】きゅりあん(品川区立総合区民会館) 

    東京都品川区東大井5-18-1

【定員】10名  

【参加費】1名様 3,000円(事前にお振込いただきます)

内300円は東北復興支援として一般社団法人起業支援ネットワークNICeを通して寄付させていただきます。https://www.nice.or.jp/

【 お申込み〆切り】1月28日(月)

参加希望が定員になりましたら、事前に〆切らせていただきます。


詳細・お申込みは↓

https://www.beauty-labo.jp/article/16053876.html


マスコミ掲載実績はこちら・・・ご参考に↓

https://www.beauty-labo.jp/category/1174438.html


広報勉強会および広報セミナー参加社様の取材掲載実績↓

https://www.beauty-labo.jp/article/15740571.html

https://www.beauty-labo.jp/article/15652566.html

https://www.beauty-labo.jp/article/15574841.html

https://www.beauty-labo.jp/article/15105703.html


もし、単独でのアドバイスやレクチャーをご希望でしたら、個別のコンサルティングメニューもございますので、お申し付けください。

https://www.beauty-labo.jp/category/1174440.html


来月も(来年も!)、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

2018.12.21